神戸長田区小1女児殺害事件と犯人

2014年に神戸市長田区で小1女児がわいせつ目的で殺害され切断遺体が見つかった殺害事件、逮捕された容疑者は、知的障害を持っていたということで世間が注目した。そのことで単なる殺害事件という事ではなく障害者のあり方まで議論されるることととなった「神戸長田区小1女児殺害事件」の詳細について紹介。

全日空857便ハイジャック事件の犯人

1995年に起こった全日空857便ハイジャック事件について紹介。当時はオウム地下鉄サリン事件が起こった直後で全国民がナーバスになっているタイミングで事件が起こった。犯人は「サリン」を持っているという。そんなハイジャック事件について、そして犯人について紹介していく

大阪府警北堺署クレジットカード冤罪事件

冤罪事件というのは、立証するのが非常に難しいとされ、立証するのに30年、40年と月日がかかったケースもある。今回紹介するのは、コインパーキングでふとしたことから事件に巻き込まれたケース。普段からよくある光景の中でどのように巻き込まれてしまったのか。冤罪に巻き込まれた際はどのように回避すべきなのでしょうか。

韓国加湿器殺菌剤事件という企業犯罪

死者100人以上とも言われる韓国加湿器殺菌剤事件。有害な物質を含む加湿器用の殺菌剤のあまりにも短絡的な企業の開発、政府の許可により、家の中にいた多くの妊婦や子供達の命を奪われた。今なお後遺症が残る被害者たちに対する企業また韓国政府の驚くべき対応とその全容とは。

旭川中学生行方不明事件

真冬の北海道旭川で忽然と一人の中学生 佐藤智弘くんの行方がわからなくなった。今なお、家族が街頭などで今なお情報提供を呼びかけるが未解決の事件のままだ。テレビでも、何度も取り上げられたこの事件。またこの事件には、謎となる点が一つだけある。

やり投げ競技での死亡事故

白熱する陸上競技。オリンピックでも陸上競技は花形的競技の一つであるのは言うことはない。しかし、そんな陸上競技でも危険が潜む。実際に、死亡事故も発生している。海外で実際に発生したやり投げ競技中の事故、そしてここ日本でも起こっているやり投げの事故について紹介。